カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

咲き始めた夏ツバキ

17日に藤戸寺の「沙羅の木を観る会」に誘われて出かけました。
沙羅の木は別名、夏ツバキって言うんですね。
朝咲いて夕方散る花ですってね。
それで、「はかなげ」って言われるんですって(^_^)

    <白よりも なお白きかな 沙羅の花>

この俳句は友達の即興の歌なんですよ。この歌も素晴らしいでしょう!
お寺の客殿には、笹りんどう・半夏生・河原なでしこなども活けてあったり
源平合戦のなごりの品も飾ってあり、花を愛でるだけではなく
いろいろあった一日でした。
d0035049_234223.jpg
d0035049_236893.jpg

d0035049_23205559.jpg

by bostont | 2005-06-17 23:13